上尾市上尾村の接骨院 整体 あおぞら接骨院

整体・むちうち・腰痛・骨盤矯正・カイロプラクティック・スポーツ障害 埼玉スポーツケアセンター アンチアイシング整体院

手指を曲げ伸ばしするとカクッとなる

今日患者さんとの会話の中でばね指の話が出たのでばね指について書きたいと思います。

まずばね指とは、手指を曲げたり伸ばしたりする際にカクッとつっかるような感じがして、痛みを伴うこともあります。

女性に多く見られ、手の使い過ぎやスポーツや指を多く使う仕事の人にも多いです。指の中でも親指に多いと言われています。

なぜつっかかるのかというと、指には曲げ伸ばしをするために腱と呼ばれるものがついています。その腱が浮き上がらないように腱鞘と呼ばれるものが腱を抑えています。指を使い過ぎてしまうと、その腱が摩擦などによって腫れてしまい、指を曲げ伸ばしするときに腱鞘につっかかってしまいます。

ばね指は放っておくと治らなくなってしまうこともあります。そのため、痛みが無くても早く受診することをオススメします!