北上尾接骨院 あおぞら接骨院

北上尾駅西口 むちうち・腰痛・骨盤矯正・カイロプラクティック・整体・スポーツ障害 埼玉スポーツ&アンチエイジングケアセンター併設

ストレッチについて

先日、患者さんとストレッチの話をしたのでここに書きますね。

まずストレッチで気を付けなければいけないことは

①力を抜くこと

②反動をつけないこと

③10秒程度伸ばしたら一度緩めること

があります。

力を抜かずにストレッチをしても効果はあまりありません。なぜなら、力が入っているという事は筋肉も緊張しているので伸ばそうとしてもなかなか伸びないのです。

ストレッチはじわーっと徐々に伸ばしながらやっていくものなので反動をつけてやってはいけません。

ストレッチを10秒以上伸ばしてしまうと筋肉自体が縮もうとしてきます。そのため、自分は伸ばそうとしても筋肉は逆に縮もうとしているのでそこで引っ張り合いが起きてしまい痛めてしまう恐れがあります。

ストレッチを行う時はこれらの事を気を付けましょう。

行うタイミングとしては、お風呂上りの体が温まっている時や、朝起きた時の体が固まっている時にに行うのがおすすめです!!