上尾市上尾村の接骨院 整体 あおぞら接骨院

整体・むちうち・腰痛・骨盤矯正・カイロプラクティック・スポーツ障害 埼玉スポーツケアセンター アンチアイシング整体院

あなたの冷え性対策間違っていませんか?

最近朝、夜は昼間より急激に気温が下がり、寒くなってきました。

そのためか、寝る時など手足の先が冷たくなり、温まりにくいという方が患者さんの中でも多くなって来ました。

そういった悩みをお持ちの方で、靴下を履いて寝ているという方も中にはいるのではないでしょうか。

そのやり方は間違いです!!                             なぜなら、足の裏、手のひらには温度センサーがあり、そこで温度を感知していると言われています。

なので、靴下を履いて寝てしまうと、寝ているうちに足の裏の温度が上がり、脳が体が温まっていると誤って認識してしまい、温度を下げようと働き、余計に体の温度を下げてしまいます。そうすると体が冷え、血流が悪くなり、筋肉が硬くなり、痛みの原因になってしまいます。

そうならない為に、靴下ではなくレッグウォーマーをオススメしています。レッグウォーマーはふくらはぎから足首までを温めるものです。ふくらはぎの筋肉が働くことで、心臓に血液を戻しているのですが、ふくらはぎを温めることで血液も温まり、温まった血液が心臓に戻っていき、体が温まります。

また、寝る前に湯たんぽなどで布団の中を温めておくのもいいと思います!

冷え性でお悩みの方は、是非お試しください!