上尾市上尾村の接骨院 整体 あおぞら接骨院

整体・むちうち・腰痛・骨盤矯正・カイロプラクティック・スポーツ障害 埼玉スポーツケアセンター アンチアイシング整体院

スポーツをより楽しむための基礎知識2『脂質』

5大栄養素とは、
人間が生きていく上で必ず食品から摂取しなければならない栄養素!

① 炭水化物
② 脂質
③ タンパク質
④ ビタミン
⑤ ミネラル

もちろん、スポーツをする方(特に世界的な選手を目指している方)は、一般の方々よりも多くバランスよく摂らなければなりません。

本日は、『脂質』について書きます。

少ない量で多くのエネルギーを作りだせる栄養素

≪油脂の種類≫
植物性油脂:オリーブオイル、グレープシードオイル、大豆油、紅花油、ごま油 等
動物性油脂:バター、生クリーム、ラードのほか、食品そのものからの摂取が多い

≪トランス脂肪酸について≫
トランス脂肪酸は、液体の油脂から半固体や固体の油脂を作り出す工程(マーガリンやショートニングなど)や油が酸化する際などに生じる。
トランス脂肪酸を多量に摂取することで血中のLDLコレステロールが増えて、心疾患のリスクを上げる可能性があることから、使用制限をしている国や地域がある。(日本では、いまだに使用制限していない)
日本人の平均摂取量は、欧米に比べて少ないが、年々増え続けていると言われています。欧米では、使用制限をしている国が多いため、減ってきている。

脂質は、敬遠されがちであるが、とても体に大切な5大栄養素の一つであり、特に『オメガ3』と呼ばれるDHA・EPA・DPAは、体にとってとても重要な油で魚類に多く含まれていると言われています。

油は、加工食品から摂るのはなるべく避けて、魚や豆類から摂るようにしましょう。