上尾市上尾村の接骨院 整体 あおぞら接骨院

整体・むちうち・腰痛・骨盤矯正・カイロプラクティック・スポーツ障害 埼玉スポーツケアセンター アンチアイシング整体院

予約専用電話。お問い合わせはメールでお願いいたします

スリッパが勝手に脱げるは危険信号!?

スリッパを履いて歩いていると、急にスポッと脱げてしまうことがありますよね。
それは、実は筋力低下の危険信号です。
スリッパが脱げてしまうのは、足首を曲げないで歩いている証拠なのです。
足首が曲がらないのは、前脛骨筋などの足首の前にある筋肉が筋力低下を起こしているためです。

原因は、いろいろありますが、大人であれば
1. ただの筋力低下
2. 栄養不足による筋力低下
3. 疲労による筋力低下
4. 足関節の拘縮
など、とにかく体からの危険信号なのです。
これを、放置すると全身の筋力低下が進行し、肩こり・腰痛・体のゆがみなどの原因となります。

対策としては、
1や4であれば、とにかく運動(ストレッチを含む)をしましょう。
2は、タンパク質を中心に食事を見直す必要があります。
3は、現代人は肉体的な疲労というより、精神的の疲労のことが多い為、体を休ませるというよりは、リズムの良い運動(ウォーキングや水泳など)で、体を動かした方が良いでしょう。

予防は、早めに初めて継続した方が楽です。
あなたの親は毎日、
整形外科や整骨院に通っていませんか?
『腰が痛い』『膝が痛い』『どこに行っても治らない』と言っていませんか?
そうなる前に、予防をしましょう!

ちなみに、子供の場合は、
筋力低下はほぼありえませんので、
1. 運動不足による筋力不足
2. 栄養不足
3. 脳の疲労
4. 足関節の硬さ
などが原因と考えられますので、屋外で遊ばせるや運動の習い事をさせましょう。
70年後に苦労しないようにするために・・・