上尾市上尾村の接骨院 整体 あおぞら接骨院

整体・むちうち・腰痛・骨盤矯正・カイロプラクティック・スポーツ障害 埼玉スポーツケアセンター アンチアイシング整体院

予約専用電話。お問い合わせはメールでお願いいたします

症例⑨あごが痛くて、歯医者で治らず来院

他院で治らず当院で改善した症例⑨

『顎関節が痛くて、歯医者で治らず来院』

40代女性

歯医者で歯の治療中、数年前から口が大きく開きにくく時々痛むことを相談したら、嚙み合わせが悪いことによる顎関節症と言われ、噛み合わせを治療し、痛みの出る回数が少なくなったため、これ以上治らないと治療終了。
痛みの出る回数が減ったが、口が開けづらいのは続いていたが放置。
1ヵ月程経って、硬い物を噛んだ際、痛みが強くなりホームページを見て当院へ受診。

診察したところ、関節円盤の亜脱臼と側頭筋や咬筋などの筋拘縮を起こしていた為、慎重に治療し6ヵ月程(不具合が起きてからの放置が長かった為、少し治療期間が長くなった)で痛みが消失。

顎関節の治療は、痛みが軽くても早くしないと、生活に支障が出てしまい、手術をしなければ治らない状態にまでなってしまうケースもあります。
早めに当院への受診をお勧めします。

また、接骨院によっては、顎関節治療の知識がない接骨院・整骨院もありますので、他院で治らなくてもあきらめず当院へお越しください。

お待ちしております。

 

≪当院への通院を希望する方へ≫
・当院は、接骨院です。
・接骨院・整骨院は、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷のみ保険診療をおこなえます。
・他の病院や整骨院・接骨院に通院中のものや慢性症状は、保険適用外となりますのでご了承ください。
・保険適用外でも、2千円~5千円くらいで治療をおこなえます。
・保険が使えるかどうかは、ご自身の健康保険組合や自治体の国民保険課にご確認ください。

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

    あおぞら接骨院 上尾本院        

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

症例⑧首の痛みで、整形外科にて治療していたが良くならず来院

他院で治らず当院で改善した症例⑧

『首の痛みで、整形外科にて治療していたが良くならず来院』

40代女性

昔から肩こりと首こりがあり、ある日寝違えて首に激痛が走った為、整形外科を受診。レントゲンでストレートネックと診断され、痛み止めとシップで首のコルセットを出してもらい、週に1回通っていて激痛がなくなったが、痛みが残っていてなかなか治らないため、知り合いに相談したところ、当院を薦められ転院を希望し来院。

診察したところ、頭長筋の拘縮が異常に強くなっており、当院にて正しく治療して、今後痛みが出ないようストレッチなどの運動指導をして1ヵ月程で痛みが完全に消失。

パソコンをよく使う仕事だった為、姿勢指導もしたところ、『肩こりも以前より楽になった』とのこと。

 

≪当院への通院を希望する方へ≫
・当院は、接骨院です。
・接骨院・整骨院は、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷のみ保険診療をおこなえます。
・他の病院や整骨院・接骨院に通院中のものや慢性症状は、保険適用外となりますのでご了承ください。
・保険適用外でも、2千円~5千円くらいで治療をおこなえます。
・保険が使えるかどうかは、ご自身の健康保険組合や自治体の国民保険課にご確認ください。

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

    あおぞら接骨院 上尾本院        

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

症例⑦他院にて腰痛の治療中、ぎっくり腰になった。

他院で治らず当院で改善した症例⑦

『他院にて腰痛の治療中、ぎっくり腰になった』

40代男性

昔から腰痛があり、他の接骨院にて治療していたがぎっくり腰になった為、知り合いに当院を薦められ、転院を希望し当院へ来院。

診察したところ、大腰筋の損傷だったのと腰椎分離症があったので、普通のうつ伏せマッサージでは治らないと説明したところ、とても驚いていました。

当院にて正しく治療して、今後痛みが出ないようストレッチなどの運動指導をして三ヵ月程で痛みが完全に消失。

約1年後、その患者様が道路をランニングしているところで合った際、患者様より『20年間、他の接骨院に通い続けていたのに繰り返していたぎっくり腰が、先生の言う通り生活改善したら、すっかり治ったよー。』と言って走って行きました。

その患者様は、体を使う仕事であったが、全く運動はしてなかったので、生活改善をしてランニングまでできるようになって、20年間悩まされた慢性腰痛を克服しました。

≪当院への通院を希望する方へ≫
・当院は、接骨院です。
・接骨院・整骨院は、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷のみ保険診療をおこなえます。
・他の病院や整骨院・接骨院に通院中のものや慢性症状は、保険適用外となりますのでご了承ください。
・保険適用外でも、2千円~5千円くらいで治療をおこなえます。
・保険が使えるかどうかは、ご自身の健康保険組合や自治体の国民保険課にご確認ください。

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

     あおぞら接骨院 上尾本院           

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

症例⑥陸上(ハードル)にて足関節を捻挫し、他院にて治療中、腫れと痛みが強くなった。

他院で治らず当院で改善した症例⑥

『陸上(ハードル)にて足関節を捻挫し、他院にて治療中、腫れと痛みが強くなった』

10代男性

陸上(ハードル)の練習中、足首を捻り捻挫して、他院にて治療していたところ痛みが引いてきた為、ホワイトテーピングをしてもらい練習に復帰したところ、痛みが前より強くなった為転院を希望し当院へ来院。

診察したところ、捻挫したところは前距腓靭帯という靭帯損傷だったのですがホワイトテーピングの巻き方が悪く別のところに痛みが出てしまったと判明。

当院にて正しくテーピング固定などで運動をしながら治療し治癒した。

ホワイトテーピングや包帯は、巻き方が悪いと痛みが強くなることがあるため、ご注意ください。

接骨院によってホワイトテーピングや包帯の巻く技術は異なりますよ!

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

   あおぞら接骨院 上尾本院           

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

症例⑤バレーボールをしていて膝を痛め、膝蓋骨の上に腫れと痛みがあり治らない

他院で治らず当院で改善した症例⑤

『バレーボールをしていて膝を痛め、膝蓋骨の上に腫れと痛みがあり治らない』

10代男性

バレーボールしていて膝が痛くなり、他院にて治療していたが治らず、『原因は?』と患者様が聞いたが『よくわからない』と院長が答えたので転院したいと当院へ来院。

診察したところ、膝蓋骨前面の膝蓋腱損傷と判明。(なかなか珍しい怪我であったため、他院では分からなかったと思われる)

運動制限とテーピング固定などで痛みが徐々に軽減し、当院に来て1ヵ月半程で治癒。

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

  あおぞら接骨院 上尾本院               

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

症例④膝が痛くてどこの病院に行っても良くならない

他院で治らず当院で改善した症例④

『膝が痛くてどこの病院に行っても良くならない』

80代女性

長く座っていて立ち上がって歩こうとすると膝が痛んで歩けない。
しばらくすると、痛みが少し和らぐが、8年間いろいろな病院や接骨院、整体院に行ったが治らず、当院へ来院。

診察したところ、股関節が原因であることが判明。

股関節の治療をしたところ、徐々に痛みが軽減。
患者様より『股関節が悪いなんて8年間で8カ所の病院や鍼灸院などに行ったが一度も言われたことなかった』と言われる。

膝の痛みの原因が股関節からというケースはよくあります。
病院や治療院・他の整骨院などで3日間治療して痛みが和らがない場合は、早めに当院へお越しください。

 

≪当院への通院を希望する方へ≫
・当院は、接骨院です。
・接骨院・整骨院は、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷のみ保険診療をおこなえます。
・他の病院や整骨院・接骨院に通院中のものや慢性症状は、保険適用外となりますのでご了承ください。
・保険適用外でも、2千円~5千円くらいで治療をおこなえます。
・保険が使えるかどうかは、ご自身の健康保険組合や自治体の国民保険課にご確認ください。

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

  あおぞら接骨院 上尾本院               

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

野球の軟式から硬式に変わるときは、肘を痛めやすいのはなぜか?

『野球の軟式から硬式に変わるときは、肘を痛めやすいのはなぜか?』

 

軟式野球と硬式野球は、ボールが全然違います。

 

軟式ボールは、真ん中が空洞で周りをゴムで覆われているため、真ん中が軽く外側が重くなっています。

そのため、硬式ボールより軽く回転がかかりやすく空気抵抗の影響を受けやすい。

 

硬式ボールは、真ん中にもコルクや毛糸などが詰まっていて、真ん中と外側の重さが軟式ボールより変わらず、軟式ボールより少し重く、比較的空気抵抗の影響を受けにくく、回転はかかりにくい。

 

つまり、軟式ボールは、手首のスナップを利かせるだけで、空気抵抗の影響を受け、伸びのある良いボールが投げられるため、肘が体の前に出た状態で肘の曲げ伸ばしで投げる投げ方になってしまう子供がとても多く、その投げ方で硬式ボールを投げると肘に大きな負担となり、肘を痛めてしまうパターンが、私の治療経験上とても多いです。

 

肘の曲げ伸ばしを使った投げ方は、内野手投げとも呼ばれ、近距離で素早く投げる際に使われる投げ方で、ピッチャーの投げ方としては適さないです。

 

軟式野球の指導者の方は、遠投時の体全身を使った投げ方と、内野手投げの二種類の投げ方を使い分けて指導していただくと、肘の怪我の予防になります。

 

硬式野球の指導者の方は、二種類の投げ方の使い分けは、ボールの特性から自然にできていることが多いですが、硬式ボールを扱うには筋力が必要ですので、アメリカの研究ですが、腕立て伏せを15回できると投球障害の予防になるというデータがありますので、腕立て伏せ最低15回できるように指導してあげて下さい。

 

詳しくは、下記ホームページ『問い合わせ』までご連絡ください。

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

        相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

    あおぞら接骨院 上尾本院        

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

症例③『ボールを投げると肘が痛い』

他院で治らず当院で改善した症例③

『ボールを投げると肘が痛い』

10歳男子

1年前からボールを投げると肘痛くなり、整形外科や整骨院など受診し、レントゲン検査でも異常なしと診断され、どこに行っても治らないと当院へ来院。
肘の症状を診断したところ、確かに痛みや圧痛を訴えるが肘を痛めている感じがないため、肩を診たところ肩甲下筋に腫脹や圧痛がありました。

肩の筋肉損傷の影響による神経障害が肘に痛みを出していたことが判明。

肩の治療をしたところ、3ヶ月間整形外科や他の整骨院で治らなかった痛みが、1ヶ月で消失。

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

  あおぞら接骨院 上尾本院               

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

症例②『右腕のしびれがとれない』

他院で治らず当院で改善した症例②

『右腕のしびれがとれない』

50代女性

8年前から右半身がしびれていて、整形外科や整骨院・内科など受診し、MRI検査でも異常なしと診断され、どこに行っても治らないと当院へ来院。
一通り検査をしたところ、頚椎ヘルニアの症状が少し出ていたため、首の治療を2回おこなったが治療後は一時的に良くなるがすぐ戻ってしまうため、来院時から顔色が悪く、軽い鉄欠乏性貧血の症状が出ていたため、オーソモレキュラー(栄養)療法をおこなっている病院を紹介して、その病院で薦められたサプリメントを飲みはじめたところ徐々にしびれが改善した。

オーソモレキュラー療法は、医師の中でも専門医でないと治療法を知りません。
詳しくは、当院へご相談ください。

≪当院への通院を希望する方へ≫
・当院は、接骨院です。
・接骨院・整骨院は、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷のみ保険診療をおこなえます。
・他の病院や整骨院・接骨院に通院中のものや慢性症状は、保険適用外となりますのでご了承ください。
・保険適用外でも、2千円~5千円くらいで治療をおこなえます。
・保険が使えるかどうかは、ご自身の健康保険組合や自治体の国民保険課にご確認ください。

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

  あおぞら接骨院 上尾本院               

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

症例①交通事故での首の痛み、しびれがとれない

他院で治らず当院で改善した症例

『交通事故での首の痛み、しびれがとれない』

30代女性

3か月前に車に乗っていて後ろから追突される事故に遭い、整形外科や整骨院など受診し、MRI検査でもむち打ち症と診断され、どこに行っても治らないと当院へ来院。
一通り検査をしたところ、頚椎捻挫の症状が少し出ていたため、首の治療を2回おこなったが治療後は一時的に良くなるがすぐ戻ってしまうため、来院時から顔色が悪く、朝は調子が良いが夕方になると辛くなるとのことだったため、脊髄液減少症を疑い専門病院を紹介したところ、その可能性が高いとの診断だった為、安静にして生活改善をしたところ徐々に改善した。

脊髄液減少症は、研究段階であり、医師の中でも否定的な先生もいます。
実際にこの方を治療した時も、保険会社に『脊髄液減少症は無い』と言われました。
(最近は、脊髄液減少症も保険適用になるなど、認められています。)

交通事故での痛みやしびれが治らない場合は、早めに当院へご相談ください。

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

  あおぞら接骨院 上尾本院               

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

予防医学&治療整体学校

予防医学&治療整体学校

  

当校は、抗加齢医学会指導士やスポーツトレーナーの資格を持つあおぞら接骨院院長が、予防医学や独自の整体法を教え学校です。

例えば、

【一般コース】

・予防医学を学んでみたい方

・怪我の予防について学びたい方

・自分や子供、友人等への体のケア(マッサージ等の手技療法)を学びたい方

 

【プロコース】(治療家・整体師・医学系学生限定)

・予防医学を学びたい方

・痛みやしびれの治し方を学びたい方

・治療についてわからないことが起きた時、質問できる場所が欲しい方

・開業方法など経営方法を知りたい方(柔整師限定)

など、

個人授業のため、あなたの希望に応じて授業を行います。

 

〈年齢〉18歳以上であれば誰でも受講可(17歳以下の子供は、親同伴であれば無料)

 

〈料金〉1年間 30万円(教本代含む)  年2名まで12万円(教本代含まず)

    (教本は、学びたい内容によって変わりますが、1,500円~9,500円くらいです。)

    (2年目からは、1時間2千円~となります。)

 

〈日時〉平日(月・火・水・金)13:30~14:30

            土曜日        14:30~15:30 週1回の全36回

 

〈申し込み方法〉ホームページ内『お問い合わせ』より連絡ください。

                      (質問も『お問い合わせ』よりお願いします。)

        電話での申し込み・質問は、一切受け付けておりませんのでご了承ください。

 

 

注意:プロとして既に治療や施術を行っているにも関わらず、身分を偽り事前に当院で施術を受けることを固く禁止致します。もし、当院の施術を事前に告知せず受けた場合は、入校はできませんのでご了承ください。

 

***********************************

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

    あおぞら接骨院 上尾本院        

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

あおぞら接骨院のスポーツでケガをした子供の治療ポリシー

当院では、スポーツでケガをした子供の治療をする際、その子供が将来日本を代表する選手になると思って治療します。

そのため、
「このケガは、将来に支障をきたす可能性があるから、痛みが強くなくても2週間は休んだ方がいい」や
「このケガは、将来に支障ないから、テーピングをして続けても大丈夫!」など
という、将来トップ選手になって古傷で悩まされないように、アドバイスをさせていただきます。

現在の日本を代表する選手の中にも、子供の頃のケガが持病になってしまっている選手は、少なくありません。

また、その子供の頃のケガによる持病が原因で、引退に追い込まれているトップ選手も多い。

子供の頃の怪我を将来に残さないために、ケガをしたら早めに当院へ連れてきてください。

当院の場所は、当院ホームページの地図からご確認ください

当院は、数年前に移転しております。

Aiphoneのアプリ等、古い情報のままのものがありますので、

当院の場所は当院ホームページの地図でご確認ください。

 

***********************************

どうしても治したい痛み・痺れお任せ下さい

       ご相談受付中

 〒362-0013 埼玉県上尾市上尾村1339-5

    あおぞら接骨院 上尾本院        

     Web   https://www.aozora-s.net
***********************************

アンチエイジングで一生寝たきり予防⑨『腰痛・ひざ痛予防』

『アンチエイジングで一生寝たきり予防⑨』

 

≪畳生活をイス生活にすると腰痛・ひざ痛予防になる!?≫

 

床や畳に座る生活(座椅子も含む)は、腰やひざに対する負担が大きく、すでに腰痛やひざ痛を慢性的に持っている方は、イス生活に変えることをお勧めします。

 

ただし、床や畳に座る生活は、立ち上がる時に筋力を多く使うため、筋力維持には大変効果的です。

そのため、痛みが特にない方にはお勧めですが、これから痛くなることも考えられるので、予防として、

1.長時間座り姿勢をとらない(姿勢をこまめに変える)

2.股関節が硬くなると座り姿勢が悪くなるため、股関節のストレッチをよく行う

 

慢性的な腰痛・ひざ痛は、生活習慣からおきていることがほとんどです。

生活習慣の中での原因を突き止めれば、治る可能性が高いです。

当院では、患者様と一緒に原因を突き止めて根本治癒を目指して治療します。

 

繰り返すその痛み、是非一度当院へご相談ください。

 

接骨院・整骨院は、慢性的な痛みは健康保険が使えないため、

当院では、初診料千五百円、治療費二千円~となります。

アンチエイジングで一生寝たきり予防⑧『寝っ転がって腰痛予防』

『アンチエイジングで一生寝たきり予防⑧』

 

≪社内にストレッチスペースを作って能率アップ!≫

 

よくある当院での患者様との会話

患者様『会社で仕事をしているとどうしても腰が痛くなり、立ち上がるのが大変になります。』

私『どうしても座り姿勢は椎間板(背骨の間にある軟骨)かかる負担が大きいので、長時間座り姿勢を続けると○○さんは椎間板を痛めているため、痛くなってしまうのでしょうね。』

患者様『では、どうすれば良いですか?』

私『一番良いのは、1~2分でいいので横になることです。』

患者様『そんな寝転がれるところなんて会社にはありませんよ。』

私『そうですよね・・・。なるべく長時間座り姿勢を続けないように、立ち上がって歩く用事を増やしてください。』

患者様『わかりました。やってみます。あと、会社にストレッチスペースを作るよう提案してみます。』

私『それは、是非。腰痛に悩んでいる社員は多いと思いますので、仕事の能率も上がると思いますよ。』

 

この患者様は、たまたま大きな会社の総務の方だったので、このあと提案が通り会社にストレッチスペースができ腰痛も治りました。

 

ヘルニアなど椎間板が原因とみられるこのような痛みを抱える方はたくさんいます。

 

ちなみに、椎間板にかかる負担は、立っている姿勢を基準にすると、

寝ている姿勢  1/4倍

座っている姿勢 1.4倍

です。

 

社長様・役員の皆様、是非ストレッチスペースを社内に作ってみてはいかがでしょうか?

 

痛みをこらえながら仕事をするより、能率は上がると思いますよ!

アンチエイジングで一生寝たきり予防⑦『日光浴びてガン予防』

『アンチエイジングで一生寝たきり予防⑦』

 

≪紫外線を受けなさすぎるとガンになる!?≫

 

紫外線を長時間浴びると、将来、皮膚ガンになりやすくなるのはよく知られており、紫外線対策をしている方も多いと思います。

 

しかし、最近の研究で紫外線を受けなさ過ぎても、乳ガンなどのリスクが高くなることがわかったそうです。

 

なぜなら、紫外線を受けないと体内でビタミンDが作られない。

そのビタミンDがガン予防になることがわかったからだそうです。

 

また、ビタミンDは、骨の形成にも必要なものですので、足りないと骨粗鬆症になりやすくなります。

 

窓などのガラスを通して紫外線をあびても、ビタミンDは作られないそうですので、直射日光を一日15分はあびるようにしましょう。

 

皮膚が焼けるのがいやな方は、手のひらでも紫外線をあびればビタミンDができるそうです。

 

家で仕事をしてる方で、最近疲れがたまりやすいと思っている方は、ビタミンD不足かも!

 

一日最低15分は、外でお散歩してはいかがでしょうか?

 

アンチエイジングで一生寝たきり予防⑥『白内障予防』

『アンチエイジングで一生寝たきり予防⑥』

 

≪白内障予防にサングラス≫

 

長時間紫外線に目をさらすと、将来、白内障になりやすくなるそうです。

 

特に女性がなりやすいそうですので、外出時は、UVカットのサングラスをかけましょうね!

 

また、サングラスが濃すぎると瞳孔が開いてしまい、小さいと紫外線が目の中に入りやすくなるそうなので、大きめで薄めのサングラスにしましょうね。

アンチエイジングで一生寝たきり予防⑤『男性ガン予防』

『アンチエイジングで一生寝たきり予防⑤』

 

≪男性は、フライパンより直火焼き≫

 

男性のガンで増加中の前立腺ガンが、豚肉や牛肉をフライパンで多く食べている人に多いという研究結果がある。

 

その研究によるとフライパンで焼くより、直火で焼く方がガンのリスクは減るそうです。

 

とは言っても、食事はバランスです。

 

豚肉や牛肉を全く食べないのも良くないと私は思います。

 

焼肉は、直火焼きにしましょうね!

アンチエイジングで一生寝たきり予防④『血圧の高い人は・・・』

『アンチエイジングで一生寝たきり予防④』

 

≪血圧が高い人は、まず塩分を減らし、運動しましょう≫

 

高血圧とは、最大血圧が140以上又は、最小血圧が90以上の方とされています。

 

血圧は、人によって異なる為、高いかどうかは、若い時から測っておいて、自分の適性血圧を把握しておくとよいと思います。

 

そして、血圧が高くなってきている人は、薬に頼る前にまずは、食事を改善(塩分と油を減らす、間食しない など)と運動(ウォーキング など)を行いましょう。

 

もちろん、高血圧になってしまったら、医師に相談しましょうね。

 

ちなみに私は、高血圧と診断されたら認知症になりたくないので、血圧の薬はなるべく飲まず、食事と運動で改善しようと思っています。

アンチエイジングで一生寝たきり予防③『料理をしましょう!』

『アンチエイジングで一生寝たきり予防③』

 

≪料理をするとアンチエイジング≫

 

ある研究期間の調査で、外食する人より自炊する人の方が長生きな傾向にあるという結果がでたそうです。

 

料理をすることは、ボケの防止にも効果があるという結果があり、

 

ある研究者は、『週5回は、料理をしましょう』と言っています。

 

毎日大変ですが、料理を作ってアンチエイジングしましょう。